きなりがらす

ガラス細工、とんぼ玉やガラスアクセサリーを製造販売する有限会社喜南鈴硝子のWEBサイトです。とんぼ玉教室やガラス細工体験などの店舗情報、製造へのこだわりを紹介しています。

製造事業

ガラスロッドの製造

お客様がとんぼ玉やガラス細工をつくるとき、イメージを表現しやすいということを意識して出来る限り多くの種類の色ガラスをご用意したいと考え開発しています。
現在、きなりがらす(店舗・WEB)で取り扱う色の種類は数百になっています。
ガラスロッド
高い品質をまもるため、人気の色ガラスが品切れになっても納得できるまで何度も製造しています。そのためお届けできず数か月もお待ちいただくようなガラスロッドがあります。
気候や温度により、その時にしか製造できないような色もあり、実は限定的に販売されているガラスロッドには希少なものが多くあります。
同じものが二つと存在しない人の手で生み出される魅力を感じて頂ければ幸いです。

とんぼ玉加工道具・バーナー用品の開発

より多くの人にガラスアクセサリーやとんぼ玉制作の楽しさを知って欲しいという願いから、沢山のガラス加工用道具(バーナーワーク用品)を開発しています。これら道具に関しましては、お客様によって手の大きさや使いやすさが違うということを意識して、様々なバリエーションをご用意しています。
ガスバーナー
初めての方にも分かりやすいよう、制作に必要な道具をセットにした入門用キットや丁寧に解説したDVD&ビデオ、教本や図録など
ガラスを艶消し加工するエッチング剤や作品の仕上げを彩るガラス副資材のほかに、キルン(電気炉)や酸素発生器など、ガラス工芸用の機器もございます。

とんぼ玉の製作

ご自宅でバーナーを使わず組み合わせだけで楽しみたい方やガラスそのものが好きな方に、様々な種類のとんぼ玉も販売しています。きなりがらすで販売しているアクセサリーパーツで簡単にオリジナルのガラスアクセサリーを作れます。
とんぼ玉の検品
このとんぼ玉は、喜南鈴硝子の抱える職人たちの手によって一つ一つが丁寧な手作業で製造されています。同じ模様やデザインでも、手作業で作られるため微妙に形や大きさが違います。

アクセサリーの製作

私たちの商品は、品質にこだわり一つ一つが丁寧な手作業で製造されています。
高い技術力を生かした細かなデザインから、ファッションの中に溶け込む使いやすいシンプルなものまで幅広く取りそろえています。
ガラスアクセサリーを組み立てる様子

素材からアクセサリーのデザインまで手掛けているのは日本でも当社(有限会社喜南鈴硝子)だけです。

喜南鈴硝子の社員は、製造事業部だけではなくデザイナーや店舗販売に至るまでの全社員が少なからず「作る」仕事を経験します。
それぞれ仕事の役割は違っても「作る」という体験を共有していることが重要だと考えます。

きなりがらすは商品だけではなく、お客様へ「モノづくりの喜び」を届ける気持ちを大切にしています。

環境や人の体に優しいガラス素材について。
「とんぼ玉」というちょっとふしぎな呼び名・・・