きなりがらす

ガラス細工、とんぼ玉やガラスアクセサリーを製造販売する有限会社喜南鈴硝子のWEBサイトです。とんぼ玉教室やガラス細工体験などの店舗情報、製造へのこだわりを紹介しています。

Beads Art Show KOBE 2006

日本初のビーズとバーナーワークの祭典、「Beads Art Show KOBE 2006」が先週末、無事に終了いたしました。
きなりがらすとしても初の試みだったので、初日を迎えるまでどうなることかと期待と不安が入り混じった日々を過ごしていましたが、いざフタを開けてみるとビーズをやる方たちにもきなりがらすのとんぼ玉は大好評で黒山の人だかりができるほど!
在庫分までなくなって、あわてて本社から新たに商品を補充するハメにまでなりました。

開店前のきなりがらすブース。お客さまは来てくれるかな…向かって左側がとんぼ玉やアクセサリー関係、右側にはバーナーワーク関係をディスプレイ。

会場の様子。円形のかなり大きな会場で、たくさんのお客さまが来られたにもかかわらず、ストレスなく見ていただける環境でした。写真中央の一番奥がきなりがらすブース。
人気のあったのはやはりビーズと合わせやすい小さめのとんぼ玉やガラスピンたち。
とんぼ玉の中ではかえるやことり、きのこ、ふくろうなどのキャラ玉たちが飛ぶように売れました。
アクセサリーではストラップが1番人気でした。
かえるの親子のアクセサリーキットもめずらしいとご購入されるお客さまが多くいらっしゃいました。
きなりがらすは今まであまりビーズ業界へ積極的に出て行ったことはなかったのですが、今回参加してみてかなりの方に名前を覚えていただいたという感触を掴むことができました。
また、きなりがらすにとってもビーズの催事に参加したことはたくさんの新鮮な驚きがあり、これからの企画にも多いに役立ちそうです。
ご来店・ご購入くださった皆さま、ありがとうございました。
そして、関係者の皆さま、お世話になりました。
今後ともきなりがらすをどうぞよろしくお願いいたします。

環境や人の体に優しいガラス素材について。
「とんぼ玉」というちょっとふしぎな呼び名・・・